ART学習塾経営マニュアル-小資金で学習塾を開業する方法 フランチャイズか個人か

学習塾を100万円で起業し3000万以上儲かる学習塾(英語塾)の経営戦略マニュアル。

フランチャイズ学習塾(個人塾)を小資金で開業、儲かる学習塾経営の生徒募集方法

5年で6教室を軌道に乗せたバリバリの起業家が教える2013年版最新の学習塾経営ノウハウ!

ART学習塾経営マニュアル

開業の不安の原因

「学習塾のフランチャイズ」の加盟金もロイヤリティーも、なぜそんなに高いのか?もっと安く学習塾を開業し利益を得られるノウハウは無いのか?学習塾を開業しようと考えて大手学習塾フランチャイズに資料請求をした人たちは必ず思うものです。「そうか、学習塾業界も少子化だし甘くないのかな・・・」とあきらめようとした人も多いはず。

学習塾のフランチャイズに加盟すると500万から1000万もかかる。よくよく調べてみれば、本部は隠していたけど、加盟者と本部との間で訴訟問題が絶えない。本部のスーパーバイザーの話を聞いて実践してみても「生徒が欲しければチラシを撒くしかないでしょ。頑張って撒いてください。」と投げやりにアドバイスされ、ついには廃業へ至ってしまうなどという事例を見つけてしまえば、さらに加盟への意欲は減退してしまう。

学習塾フランチャイズに加盟したら500万円から1000万円もとられた。しかも、加盟契約書は加盟者には不利益なことばかり。言われたとおりにしても粗利益が上がらない。

本部は加盟者から搾取した加盟金を元手に広告を打ち、更なる加盟者募集へ。つまり、新規加盟者が増えることが最大の目的で各加盟店の粗利益の高さは考慮に入っていない場合があります。(もちろん、うまくいっている事例も沢山ありますが、それがあなたの店舗に当てはまるかどうかは、経営が素人の人には判断できない。それが一番の問題なのでしょう。)

といっても、まったくの自分一人で開業するにもそのノウハウがまったく無いからどうしたらいいのか、本当に大丈夫なのか自信が無くて不安で仕方が無い。

いったいどうしたものか!?

開業の仕方・経営の仕方がわからないのは当たり前ではあります。100万円で起業し年収1000万以上を得た革新的な経営戦略を推進できた経営者は今までめったにいなかったし、そんなノウハウはいままで、世の中どこを探しても見当たらないんです。

こういったありがちな悩みを一気に解決する、画期的な学習塾の開業と経営の秘策。それが当マニュアルなのです。

現在地は、

トップページ  > 小資金での開業方法  > 開業の不安の原因

サイトマップ

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!

Valid CSS1 by W3C CSS Validator

Valid CSS2, 2.1, and 3 by W3C CSS Validator